60年経ったお雛様

2011年02月21日 18:42




         今年 初節句の孫姫がいる


              お雛様がお祝いにご実家から贈られて来たそう



            そうだそうだ~~


          60年前の私のお雛様でも飾ろう~・・・と


             SH3E05780001.jpg

               7段飾りを3段に省略

                  (段ボールを利用して)


              私が結婚して子供が女の子だったら

                私のお雛様をそのままあげようと楽しみにしたいたけれど

                  残念なことに双子の男の子だったので


                 長い間仕舞ったまま



              60年前のものでもまだまだ飾っても綺麗~


                着物は絹、台座は木製で塗りもの


                     なかなか



                SH3E05650001.jpg



                   画像が何回撮ってもピンボケです


              


           


            

コメント

  1. 藤色のアン | URL | UYqLhazk

    Re: 60年経ったお雛様

    マァ~、素敵だわ! 60年も前のお雛様が、こんなに良い状態であるなんて。 私のお雛様、小さい時に母が、出して飾ってくれたのは、覚えているけど、いつの間にか、飾ってくれなくなりました。それに、質が、悪かったのか、保存が、良くなかったのか、出した時に、ねずみが、あちこちかじっていたのを覚えています。 お宮参りの着物なんかも残っていたらどんなにか良かったのに~と、時々思います。

    布のオークション始めたのかしら? 私、本を5冊出して、3冊売れました。もっと、拍車をかけてやらなくては。

  2. eko | URL | -

    お雛様も姫様も

    私のお雛様も同じような段飾りでしたが、
    実家が越した時に親戚の所にあげてしまいました。
    mimakaさんのお雛様を観てとても懐かしい気がします。

    ↓大変だったのですね。
    私の父も足がだんだん動かなくなり、
    夜の電話にはいつもひやひや。
    mimakaさんの日記を読むと、自分の事と重なり
    他人ごととは思えませんが、いつも最後にはそれで良し・・
    とうなづいています。
    孫姫ちゃんがいらして本当に良かったですね。
    申し訳ないながら、ご老人には元気を吸い取られますものね。
    私も小さい人とふれあう機会があればな・・・と。
    若い人、子供には元気をもらえますものね(*^^)v

  3. mimaka | URL | 1XT6wfZw

    藤色のアン様

    v-2260年経っていても痛みはあまりありませんが小道具が無いのでパントマイムしているようですよ。
    孫姫は慣れないせいかなんと「怖い~」って・・。
    私は小さい頃は嬉しくてね~。

    オークション?少しずつね。孫姫がチョイスして袋に詰めていましたよ。私の布は自分のもののように管理されてしまいましたv-411任せっぱなし。

  4. mimaka | URL | 1XT6wfZw

    eko様

    v-22大体の方はあげたり施設や幼稚園に寄贈したりらしいですね。私は娘が生まれたら~~なんて期待して残していました。

    解りますよ。私も老人二人が階下に居るころはいつもビクビクして呼ばれるかも・・と。
    呼ぶほうと呼ばれるほうの気持ちの差はとっても大きいのよね~。
    孫姫は気兼ねもないし、最近はよ~く手伝いもしてくれるので助かります。家の空気も新鮮になります。でも疲れますよv-394
    ekoさんのところもそのうち・・ですよ。v-392

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)