形見のミシン

2012年09月11日 09:30



             


            母替りだった伯母の形見のミシン



                2階から1階に降ろして貰い とっても嬉しい



             

            足踏み職業用

             moblog_290c1a57.jpg


                   70年近く経っている

                   moblog_42f07b17.jpg

                    ベルトを取り換えれば使えます





              伯母は満洲で双子の男の子を生み

                    (血は争えない・・私も双子を生んだ)


                  その後 厳しい終戦を経験し



                  引き揚げ途中で双子の一人を亡くした



             「○○○ちゃん?! 私はね、お墓には入れないよ、


                       自分の子を引き揚げ途中で赤痢で亡くし


                    泣く泣く土に埋めて来たのだから・・・」



                      って良く言っていた





                引き上げ後 暫く佐世保に留まり生活の後



                    私の父が呼び寄せ少しの間同居をしていた

                
                
                そのころのセピア色した写真
                200910261323.jpg
                伯母に抱かれているのは丸丸とした私 後ろが母


                  兄と3人兄妹のようにな生活が懐かしい




                    夫のことは語りたがらなかった

               
                 

              このミシンで生計をたて 息子を育て上げ 家まで建てた




                でもね~人生は旨く行かないもので~




              いろいろあって最後は一人暮らし



             
               私は そんな伯母の


                  介護もしてあげられた



             
              なにより  あっぱれな 最期だった





               
               亡くなった後片付けで唯一残しておきたかったのが



                  このミシン


                          良く手入れされた裁ちばさみ



               ようやく私の理想のインテリアになった  



 
               

              そうそう・・


                年配者には記憶あると思いますが



                 戦前の白木屋デパート火災の時



              この伯母は呉服売り場で働いていた




                 ススで真っ黒なまま 裸足で地下鉄乗って帰ったそう




                昔話もだんだんと私の記憶からも消えて行く・・・








                 

                    



                  

              

           

コメント

  1. のほほん | URL | -

    Re: 形見のミシン

    叔母様のミシンからあれこれ想像して・・・
    もう、朝から胸一杯になってしまったわ~。
    人それぞれの人生って言うが、みんな違ってみんないいのよね。
    そっと聞かせてくれた叔母様の人生も幸一杯あったのですよ。
    白木屋懐かしいぃ。
    私の就職先はあそこのすぐそば。
    時々のお昼は白木屋の食堂が楽しみにひとつだった!
    あれから何年経ったのだろう。
    日本橋界隈は今でも大好きな街の一つ。
    まだ残暑がある9,11の朝です。震災から、1年半が経ったのだ!

  2. メーメー | URL | /Cc3pzXQ

    Re: 形見のミシン

    私の中では 『白木屋の火事』は歴史的出来事。でも、亡くなった姑は よく話をしてくれたものです。私?行った事も無い所だけど なんか懐かしい〜。
    私も今 まさに ミシンの処分で悩んでる最中!実家のミシン もう 置き場が無くなっちゃって・・・でも、我が家にも置く所無いし。。。『母の。。。』というより 亡くなった姉の形見みたいなもんなんよねぇ〜。。。実家の引っ越しの日まで・・・悩んで そのあと、どうしようかなぁ〜。。。
    『くどい!』って言われても 昔話は子供たちに耳に穴開いても 言い続けます。私にとってそれが ちっちゃな使命かも。。。。

  3. おばー | URL | -

    Re: 形見のミシン

    白木屋火災聞いた事ありますよ、私もデパートでバイトした事あるので、聞きました。ミシン素敵ですね 我が家にもありました。父がどこかから貰い受けて、その上で宿題をした記憶があります。今はもうないな~ どうしたのかな??

  4. mimaka | URL | 1XT6wfZw

    のほほんさま

    v-22震災復興もまだまだ、復興予算も訳の分からない関係無いことに使っているとかv-412
    政治の乱れはなんなんでしょうね~v-388

    私は丸の内勤めで帰りは銀ブラして浪費していました~v-411

    伯母から学んだことが沢山あります。
    唯一身内女同士でした。
    美人で雑誌の表紙になったこともあるのですよv-392

    ミシンも私が生きているうちはそのままにしておきますv-398

  5. mimaka | URL | 1XT6wfZw

    メ―メ―さま

    v-22関東大震災の話、戦争の話・・・聞いた私もだんだんと記憶が薄れてきています。
    語り継がなくてはいけないこともありますよね。v-398

    ミシンは懐かしくって捨てられないです~。v-388
    骨董屋さんが引き取ってくれますよ。
    お店のディスプレーなどに使うので買い手も結構いるみたいです。

    私はミシンより布が場所を陣取っていますv-393

  6. mimaka | URL | 1XT6wfZw

    おばーさま

    v-22広い部屋に置くと一段と見栄えがして電話台にしました。

    あちこちミシンだらけ~v-411

    でも眺めているだけで幸せ気分で~すv-411

  7. きしべえ | URL | 2OAv3.m.

    Re: 形見のミシン

    懐かしいミシンですね~実家にもありました。

    でも30数年前に モーターのコンパクトミシンと
    買い替えることに・・・

    そして去年 母(80際)からのe-85
    「ミシンが動かなくなり 修理に来てもらったら
    古くて部品が無く 結局15万円のミシンを
    買ってしまった」・・・との事

    修理できないなら あきらめよう・・・と
    決めていたそうですが(苦笑)

    そしてひと言 「足踏みミシン置いておいたら
    よかった~」・・・でした。

    今となっては 貴重な存在ですねe-2

  8. mimaka | URL | 1XT6wfZw

    きしべぇさま

    v-22すごい!新しく買ったということはまだまだミシンを使うってことではありませんか!応援しますよ~!
    きっと私も元気でいたら80歳になっても物つくりしていると思いますよ。v-411

    私の家具はどれもこれも古いものばかりなのでこのミシンもしっくり馴染んでインテリアになっています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)