これぞ!ドキュメンタリーDVD

2010年10月26日 16:00






           DVDへ収録

             SH3E02330001.jpg



               何を??


               これぞ・・ドキュメンタリー


                 認知症初期ご老人様と私のやりとりをビデオ撮影

                    

                 なんでここまでって感じ

                       でもこれも仕方ない




              毎日毎日毎日の電話電話電話・・・・に

              
                私の心~~~もう~~~壊れそうになってしまったので
                          

             何もかも(鍵も通帳も印鑑も)ご老人様に渡すことにしました

 
              でも・・・


            「 返して貰ってない 」  「 返した 」   


                        押し問答はしたくないので

              
               息子に証人になって貰おうと電話したら


             なんと!お嫁ちゃん・・「 ビデオを撮っておくのがいいよ 」と

                    流石~~


               ハイ勿論お嫁ちゃんが撮影係り




             私とのやりとりを現実に見て


              息子もお嫁ちゃんも孫までも


              呆れ果てていましたっけ


            お殿様は

              ビデオを見て現実を知り

               「 なんでここまでオマエがやらなきゃいけないんだ??」

               「 有難いなんて少しも思っていないじゃないか!」


                 だから~~それが~~~認知症


              
             何もかも渡しただけなのに

             なんだか重い荷物を下ろしたみたいに解放感で

              
              昨日はお昼まで布団の中でぐ~ぐ~~寝て


              ホームの手続きへ行き、その後もまた夕方6時過ぎまでぐ~ぐ~寝て


              夜もまたぐっすり


           


            私より通帳のほうが信用あるのよね


              落そうが失くそうが私・・知らない!


             
             


             そして信頼もしてくれなような人の


                  お世話は出来ません



              なんだかとっても気持ちが楽になりました



                どうぞどうぞお好きにしてください



             

             ホームの契約書を確認したら

              私は支払連帯保証人であり身元引受人になっています               
                

               こんな割の合わない責任を負わされています


             
               




             これで電話攻撃が収まるといいのですが


              家の電話はまだまだ線を抜いたまま・・・



                  携帯はマナーです




           昨日はホームで国会議事堂見学ですって


                  みんなで遠足


            ご老人様も大喜びで出かけて行ったらしい




          私はその間に

             ケアの係りの方との面談でした


             やっぱり・・・「先生から認知と言われていませんか?」


             つじつまの合わない取り繕った会話をするらしい・・・